まるこの、はなまる日和。

はじめまして。アラサーです。新婚生活のこと、仕事のこと、妊活・妊娠・流産のこと、いろいろ綴ります。

夫の言葉

こんばんは、まるこです。

 

 

 

f:id:blackandberry:20180628180531j:plain

 

 

今回、妊娠の前兆を感じていたまるこでしたが、

化学流産と直面することとなりました。

そして昨日、見事に生理さまが始まったのでした。

 

 

★妊娠の前兆や基礎体温についてはこちら★

blackandberry.hatenablog.com

blackandberry.hatenablog.com

blackandberry.hatenablog.com

 


 

昨日、夫が帰宅するなり

「残念だったね。」と一言。

 

 

昨日はお腹が痛いのと

精神的に不安定気味だったので、

夕飯がてらドライブに行きました。

 

そしたら

なんか急に私、めそめそしてきちゃって…(>_<)

 

 

 

敢えて言葉にしなくても、

私が何を感じていて、何を言いたいのか

夫には丸わかりなんです。

 

 

でも、

このもやもやを吐き出したくて、

話すうちに自然と涙がでてきました。

 

 

どうしていつもあと一歩のところで止まっちゃうのか

なんですぐできる人とできない人がいるのか

 

 

あとは、

早く両親や祖父母に私の赤ちゃんを見せてあげたいのに、

それができない悔しさ

 

 

みたいな気持ちを吐き出しました。

 

 

 

夫は、

俺も同じ気持ちだよ(=つらいよ)、とポツリ。

 

 

 

それから、このように言いました。

 

 

まるこが、夜すごい寒気がするって言ってたじゃん。

だから、妊娠したのかも、と俺も感じてた。

でも自然淘汰には敵わないからさ、また次頑張ればいいよ。

2人の時間が長くなったと思えばいいよ。

 

 

 

 

私としては、

2人の時間が長くなるより、

これから赤ちゃんと共にできる時間が長くなった方がいいのに。

1歳でも若いうちに授かりたいのに。

 

 

いろんな気持ちが頭を巡ります。

 

 

 

前向きに、あまり神経質にならずに、気楽にっていうけど、

それがうまくできないんだよ。

 

 

 

 

周りからの妊娠報告とかに負けずに、

私は私のペース!って割り切れたらどんなに楽になるかな・・・。

 

 

 

 

 

簡単に妊娠すると思っていた分、

現実はつらいです。

 

 

 

 

 

稽留流産しなければ、

本当は8月に生まれる予定でした。

 

 

それが最近すごく頭に浮かんで、

だから余計に、

それまでに赤ちゃんを授かりたいって思うのかもしれません。

 

 

 

 

美味しいもの作って、食べて、

元気だそう。

今日は酢豚だ。